平成から令和へ

こんにちは、オフィスAIMSです。 昨日はひとりぼっちで、改元を迎えました。 令和 新たな年号で、新たな時代の幕開けとなりました。元号というのは時代の理想をこめたものです。 何度もニュースで紹介されましたが、出典は万葉集、「初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」。 「美しい調和」を表現しているそ …

続きを読む>